東近江地域農業センター Higashiomi Regional Agriculture Center

新しい農業の挑戦に向けて歩もう!

2019.06.24

東近江地域農業者の集い並びに集落営農サミット2019開催について

東近江地域農業者の集いならびに東近江地域集落営農サミット2019開催要領

第1. 趣 旨
  水田農業を取り巻く状況が大きく変化する中で、我が国の農業・農村は、国内の農地等を最大限に利用して農林水産物の自給率を高め、国民に良質な食料を安定的に供給するという本質的な役割に加え、地域の基幹産業として地域経済を支え、コミュニティの維持や伝統文化の継承等様々な役割・機能を果たしてきたところです。
しかしながら、担い手の減少や高齢化による後継者不足、耕作放棄地の増大、さらには、農産物の価格低迷による農業所得の低下等、農業・農村をめぐる環境は極めて厳しい状況にあります。
そうした中、本日の集いを契機に県下の太宗をなす、東近江地域のあるべき姿と、持続可能な農業の実現のため、農業指針に合わせて、地域農業の振興と更なる発展を期するため、管内農業者、集落営農リーダー並びに関係機関、構成団体が一体となって連携強化を図り取り組んでまいります。

第2. 主 催  東近江地域農業センター
共 催  各市町、各農業協同組合
後 援  県東近江農業農村振興事務所農産普及課

第3. 日 時
   令和元年7月7日(日) 受付13:00 開会 13:30

第4. 会 場
   滋賀県立男女共同参画センター 大ホール
(滋賀県近江八幡市鷹飼町80-4 TEL 0748-37-3751)

第5. 参集範囲及び人員
   各市町農業組合長、集落営農組織、農事組合法人、認定農業者、市町・JA担当者、その他関係機関等 約500人

第6. 日 程
開催次第による

第7. 基調講演
講 師  気象予報士・防災士  片平 敦 氏
演 題  「天気予報の見方・聞き方」 
~農業に活かす天気の雑学~

 ※  草刈り、穂肥散布等、お忙しい時期ではございますが、午後の暑い時間を涼しい中で、講演を聞    きに来てください。  粗品進呈! 



東近江地域農業者の集い並びに集落営農サミット2019開催について